2020年04月

2020年04月26日

散歩で春の花にほっこり

「外出自粛」も長くなるとストレスが
たまりますね…。

それに加えておなかの調子が悪い…。
『またか…。』とさすがにうんざりして
沈鬱な気分に…。

そんな時、
用事で行った先の近くにお花が見えたので、
ちょっと気分転換にぶらっと周辺をお散歩。

お天気もいい!
…しかし、歩く人はまばら。


DSC_1782 (2)
 

ゆっくり歩いてみると、春の草花や小さな
花壇の花、街路樹の木々などの
生き生きとした姿に目が行きます。




魅力的な花たち

植え込みは、白い花が4月下旬の今ちょうど見頃!

DSC_1785 (2)
 ↑ コデマリ 
(バラ科,別名スズカケ,花言葉は「友情」「優雅」)






小さな花壇には、青い花も。

DSC_1767 (2)
 ↑ シラー・ペルビアナ
(別名オオルツボ,ユリ科,花言葉は「多感な心」
          「寂しさ」「変わらない愛」)





DSC_1764 (2)
 ↑ オルレア・ホワイトレース
(セリ科,花言葉は「ほのかな思い」「可憐な心」)




ぱっと花の名前が分かればいいんだけどなあ。


ピンクの小花は、ちょっとヨーロピアンなお花畑。

DSC_1771 (2)
 ↑ 名前?分からん。

調べても、見つけられませんでした。
ガッカリ。



花の色が白からピンクへと変化していくという小花も
腸…いや(誤変換)、超かわいらしい。

DSC_1772 (2)
 ↑ ペラペラヨメナ
(別名源平小菊,キク科,花言葉「遠くから見守ります」)

名前はペラかった…




そして、歩くと道端には定番の草花も。

そうこれこれ。

DSC_1775 (2)
 ↑ タンポポ
(キク科,花言葉「愛の神託」「別離」)





フェンスの端やアスファルトの隙間にだって
咲いてます。
逞しい花たちが、目を楽しませてくれますね。

DSC_1789 (2)
 ↑ シロツメクサ
(別名クローバー,マメ科,白の花言葉「私を思って」「約束」)

その他にも、いろいろ小さな草花が
花を咲かせていました。
一年中で花を最も楽しめる季節が春かもしれませんね。
ついついスマホでカシャリと撮ってしまいます。
(小さな楽しみ(^^♪))




植え込みのサツキもそろそろ開花です!
蕾がまたかわいいね。

DSC_1770 (2)
 ↑ サツキ
(ツツジ科,花言葉「節制」「慎み」)





そして、えーっと、
この種の楓って春に新芽(新葉)が出た時もやはり
赤いんですね!
いや~、紅葉まで楽しみました。

DSC_1780 (2)
 ↑ カエデ
(ムクジロ科,花言葉「大切な思い出」「美しい変化」「遠慮」)



おなかのためにも、「ウォーキング」は
日々しようと思います。
都会の皆さんは、公園も人が多くてなかなか
大変かもしれませんが、
田舎の私はありがたく…。



それと、
時間があるとついつい夜更かし気味になるこの頃。
自律神経を乱さないためにも、
「規則正しい生活」を心掛けて
少しおなかの調子を立て直さなければ!
つらい…

皆さま、お元気で…。

DSC_1802 (2)
 いいことありますように…。 




        



あ、そうそう。
最近は「おうちで〇〇グッズ」が流行中。
おうちでお花や野菜を育ててみるのも
いいですね~。
ミニトマトは今(4月)が植え時みたい。








よろしければポチッとしてください↓ね
励みになります(^^)


人気ブログランキング









turiann at 15:00|PermalinkComments(0)季節の自然 | 癒し

2020年04月14日

コロナ禍 その時体力はもつのか?!

「緊急事態宣言」が発出され、
感染者数は日に日に怖いくらいの増加ぶりです。


私は、仕事が減っている方ですが、
逆に、医療関係やスーパー関係などは
目の回る忙しさになっています。
生活を支えてくださっている皆さんには
本当に感謝です。
そして、そんな方々の健康が心配です。

体力免疫機能が落ちると、
いざ感染してしまった時(誰もがおそれあり)
重症化するリスクが高くなります。

自分も持病があり(消化器系だけど)
体力が衰えていて、
仕事で疲れがたまりやすいので、
ダメージが大きいだろうなと思い、怖くなります。

となると、
職場をはじめ、公共交通機関や、
スーパーなどの人混みも警戒してしまいます。



軽度でも耐えられる?!


感染しても「軽症」で済む人が大半だ、
とは言われていますが、
「軽症」の中身は、かなり様々だとか。

・起き上がれないほどの倦怠感
・発熱(38℃以上も)
・頭痛や吐き気
・のどの激しい痛み
・激しい咳と、それに伴う肺の激痛

・関節など身体の痛み


があっても、
人工呼吸器を使うほどでなければ「軽症」
→入院ではなく宿泊所待機になるのか。

sick_netsu
    「もうあかんヤバイ」


とするとあとは、自分の体力免疫機能
勝利してくれるのを祈るばかり…。


体力と免疫機能の増進に努めておかないと!
と危機感を感じます。




体力と免疫機能のために



1. 忙しい人は

凝ったことは無理です。
最低限、身体のケアを心掛けます。


・深い呼吸
 shinkokyu_man
 美木良介をまねて手の振りも付けよう~


 人混みでは、息を止めたくなりますし、
 緊迫感のある仕事中は呼吸も浅くなりがち。
 …ひと息つく時間や、家でホッとする時間を
 意識して作っていきます。
 些細なことだけれど、
 巷で人気の「ロングブレス」もこの原理。
 しっかり身体中に酸素=血流を巡らせるぞ!


・お風呂
 しっかり身体を温めて、
 自律神経をリセット~♪

 ofuro_nyuyokuzai_woman
    「あ~ええ塩梅」




 
・睡眠(休息)
 長く取れない時は、短くても横になる時間を。
 睡眠中は、身体の自己メンテナンスの時間。
  

・マッサージ
 私は、寝る前に気になる所をマッサージ。
 マッサージクッションで15分。
 他、腸もみしたり、足をほぐして温めたり。
 眠いけれど、寝る前にしておくと
 翌朝の回復が違うよね。


katakori_massage_woman
    「あ~極楽極楽」


・食事

 🍙でも🍌でも食べようね~。




そして、しんどい時には…

1569148031162 (3)
    ↑ 初登場。一見野性的だけどお嬢なんよ。







2.時間に余裕が出た人は

・散歩などの運動
 意識して、軽い運動をしたいですね。
 縄跳び、ラジオ体操、ヨガのポーズや
 ストレッチなども(どれもタダ)。
 テレビでも「家で出来る体操」などを
 紹介していますね。
 真似してドスンドスンとやってみました。


・栄養ある食事
 つい軽食で済ませてしまう私…。
 「巣ごもり消費」で、カップ麺や缶詰、
 レトルト食品などが売れているらしいけど、
 普段以上に注意ですね。
 あー、うどんに卵とネギ入れよっと。
 food_udon_ontama








・おなかの調子を崩さない
 こればっかりは思うようにいきませんが、
 細心の注意を払って、「冷え」や
「ストレス」「疲れ」を避け、
 おなかが痛いと感じたら休養しています。
 薬もいつも通り服用。

 …でないと、下痢でガクッと体力は
  落ちてしまうから…。

 その他、
 軽い風邪をひくことすら避けたいですね。
 咳など出ようものなら、近くの医院では
 受付けしてもらえなくなってしまいます…。





最後に…

3.おなか弱いさんや、凝り・痛みを
 抱える人みんなへ



・温めて免疫アップ
 まだ肌寒さを感じる春の季節。
 『ちょっと冷えるな』『おなか痛いな』と
 感じた時には「冷えのスイッチ」が
 既に入ってしまってると感じます。
 寒さや冷えを敏感に察知したら、重ね着や
 カイロを利用して、身体を温めます。
 暖房は暑くなるので、部分的に。

 *カイロはそろそろドラッグストアで
  見かけなくなりますが、温湿布なら
  夏場もあります。
  また100均などで見かける時も。
  その他、レンチンして何度も使える
  ホットパッドなども(結構優秀!)。





長い闘いになりそうですが、
できれば皆でかからずに済みますように…。




 *イラストは「いらすとや」でした。


よろしければポチッとしてください↓ね
励みになります(^^)


人気ブログランキング










turiann at 09:00|PermalinkComments(0)健康 | おなか

2020年04月08日

本(9)~葉村晶シリーズ~「依頼人は死んだ」《文庫》

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、
家で過ごす時間が多くなった方もあり、
一方では、お仕事が忙しくなった方も
いらっしゃるでしょうね。

ブラックな我が職場も少し変化があり、
さすがに業務量が減り、
仕事時間も短くなっています。
(給料や雇用自体はどうなっていくのか…)

とりあえず、
浮いた時間は無理せず外出せず、
自分や家族のために使うことに。
「休息」に「運動」…一応「家事」も。
寝る前の読書の楽しみも増やしました!



ドラマ「ハムラ アキラ」

軽く読める娯楽小説をご紹介。

  「依頼人は死んだ」
   ~葉村晶シリーズ~
   著者 若竹七海
   文春文庫 2003年第1版発行
   700円+税
  
 


決して手加減をしない女探偵・葉村晶に持ち
こまれる様々な事件の真相は、少し切なく、
少しこわい。構成の妙、トリッキーなエン
ディングが鮮やかな連作短篇集。
            (カバーより)


DSC_1721 (2)


2020年1月から7回シリーズで放送されていた
NHKドラマ「ハムラ アキラ」の原作。
ドラマの主人公、葉村晶役のシシド・カフカ
かっこよくて、ちょっとはまりました。

本は、短篇が全9話収録されています。



第1話「濃紺の悪魔」より、
『よかったら、死なせてあげましょうか、
あなたを。経費込みで三百万円で』
~中略~
男の首の右側には、奇妙な形をした大きな青い
あざがあった。

(後に葉村晶は、この「濃紺の悪魔」と
 因縁の対決をすることに…!)


        


「女探偵の推理小説」というイメージで
読み始めましたが、
うーん、推理小説とはちょっと違うかも…。

推理小説だと、
『犯人はAだろうか、それともBだろうか…?』
と推理しながら読み進めて、
最後に
『あっ、そうか!犯人はこっちかあ!』
と真実が分かってスッキリするのですが、

…スッキリという感じではありませんでした。


紹介文にあるように、
「事件の真相は、少し切なく、少しこわい。」
「トリッキーなエンディング」

各話、最後に事件解決したり
からくりが分かったりはするのですが、
スッキリするというよりは
ゾクッとしたり、謎に包まれたり。
ちょっと「ミステリー」の味わいです。



    



主人公、葉村晶は、
ちょっと捉えにくい人物ですが、

「心の傷を抱え、少し陰があるシニカルな女性。
金欠で、服装には頓着しない。」
そんなイメージでしょうか。
そこに、ドラマで見たシシド・カフカの姿が
重なります。

小説では、少し暗い感じもありましたが、
テレビでは、シシド・カフカの男性っぽいような
キッパリ感や純粋さ、
そして鋭い視線、モノトーンの服装、などが
とても現代的な印象でした。



job_tantei_woman
   ↑ではない。 (いらすとや)




そして、
小説だけれど、
現代人一人一人の抱える「孤独」みたいなものが
呼び起されるようで、どこか共感を覚えます。






読み進めてのお楽しみ


シリーズを何冊か読んでいくと、
またいろいろな面白さを味わえます。


不運すぎる女探偵
そう、帯にも書いてある通り、
彼女は「不運すぎる女探偵」なのです。

雇い主にこき使われたり、
事件や天災に巻き込まれたり、
襲われたり(!!)、
昼ご飯を食べそこねたり…と
アンラッキーな出来事に見舞われます。

…でも、ブツブツとぼやきながら
そば屋で蕎麦をすすってひと息つく姿は、
とても庶民的で「あるある感」を誘うし、
また、不運を乗り越えていく様は
不運を不幸にしないエネルギーを感じます。

そして、事件だけじゃなく
「葉村晶の身に次は何が起こるのか?」
が面白くなってきます。



主人公が年をとる?
最初20代で登場した葉村晶は、
巻を追うごとに年齢を重ねていきます。
その間、職場が変わったり、
引っ越ししたりもして…、
(結婚は無かった)

ある時には、
四十肩がイテテテテ…
とか、40過ぎると身体が…
なんていうシーンも。
(いつの間にか40歳過ぎてたのか!)
何だかとても親近感を感じます。



ミステリー
職場が、「長谷川探偵調査所」から
「MURDER BEAR BOOKSHOP」
(ミステリ専門の古書店)
に変わってから、
古書店で行う「ミステリ・フェア」の
話題などが登場します。


book_tate



<甘いミステリ・フェア>で
『ジェシカおばさんの事件簿』を取り上げて、
その中に出てくるお菓子も再現してみるとか、

0e309a75f3d80c52500ec50eec5f608b_s
 ジンジャーマンクッキー pkotoAC


<鉄道ミステリ・フェア>で
アガサ・クリスティーや西村京太郎などの
本をオークションするとか。


その他、私には分からない作品名や人名が
次々出てきます。
巻末に出てきた作品等の解説もあるので、
ミステリ好きの方には楽しみが広がりそうです。






           





・娯楽感覚で読める
・一話一話はわりと短篇なので、少しずつ楽しめる


ので、軽くお試しください。






   



「外出自粛」そして、「緊急事態宣言」。
各人それぞれが、うまく乗り切れますように…。



本屋さんは、しっかり開いていました。
ネット通販や、電子書籍もあるしね。







よろしければポチッとしてください↓ね
励みになります(^^)


人気ブログランキング



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

依頼人は死んだ (文春文庫) [ 若竹 七海 ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪いうさぎ/若竹七海【1000円以上送料無料】
価格:858円(税込、送料別) (2020/4/7時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよならの手口 (文春文庫) [ 若竹 七海 ]
価格:935円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)


  ほか。
  ・
  ・
  ・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不穏な眠り (文春文庫) [ 若竹 七海 ]
価格:715円(税込、送料無料) (2020/4/7時点)

  ↑ 最新刊



turiann at 16:00|PermalinkComments(0)