2021年05月

2021年05月09日

うちの変なイチゴに笑い

今年は気温が高めで、雨もわりと降って、
順調にイチゴが出来始めました!
(5月上旬)



うちのイチゴ、変!

種類は、普通の丸いのと、長くて先が
尖ってるのと、ちょっと平べったいタイプ
の3種類あります。

そのうちの平べったいイチゴの中に
ヘンなヤツがいました!



えっ?

DSC_3311 (2)

これ…どうよ??

ぶ、ぶさいく~!
と思ったけど、よく見ると
ちょうちょみたいやわ! 

どうやったらこんな風になるんやろ??
って、よく見てみると、
どうも左右に二つくっついてできてる
みたいな感じです。


大きさは、ふつうくんと並べると
こんな感じです。

DSC_3312 (2)


野菜を作っていると、
二股や三股の大根や
人間の手足みたいになった人参など
面白い形をしたのが出来たりしますね。


今日は、
自分ちの家庭菜園で笑わせてもらいました。
あははは。


ちょっと
食べづらいぞ…。





薬膳メモ:イチゴ

せっかくなので、
イチゴについて調べてみました。


・属性:寒性
 →身体の余分な熱を取り冷まします。


・味:甘・酸
 →甘みと酸味がサッパリと喉を潤します。
  唾液の分泌も促すため、食欲不振
  にも有効です。

・効能:
 ストレスや過労、睡眠不足などから来る
 口内炎(口の中の炎症)にも。
 また、春から初夏のイライラや体調不良
 喉の渇きなどにも。
 暑くなりかけに、身体の熱を収めてくれ
 たり、身体を潤してくれたりします。
 ただ、おなか弱いさんは、冷たいイチゴ
 よりも温めて食べるのがベターらしいです。
 ちょっとレンジに入れて、少しとろみと
 甘みが増したものもまたいいかも
 しれませんね。

 




よろしければポチッとしてください↓ね
励みになります(^^)


人気ブログランキング











無料イラスト素材【イラストAC】

turiann at 10:00|PermalinkComments(0)家庭菜園 | 腸活食